スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クリック御願いします→FC2 Blog Ranking 人気blogランキングへ  
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

おすすめの本 

あなたは、ロマネ・コンティを飲んだことがありますか?私は当然ありません。(笑)。今回ご紹介する本は、ロマネ・コンティ一九三五年です。この本は、タイトルになっている短篇の他に5つの短篇作品で構成されています。クリック御願いします→FC2 Blog Ranking 人気blogランキングへ    ワインのことを取り上げている作品は、タイトルに使われているこの作品だけなのですが、登場するワインがすごい。ラ・ターシュ1966年そしてロマネ・コンティ1935年。これらのワインが、文学的な表現で描写されます。
 文学として、ワインを楽しめるおすすめの1冊です。
スポンサーサイト
[ 2005/08/02 14:43 ] ワイン書籍 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pandawine.blog16.fc2.com/tb.php/8-d1d524ae


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。