スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クリック御願いします→FC2 Blog Ranking 人気blogランキングへ  
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

2日目 

 昨日抜栓直後に感じたピリピリ感もなくなり
香り、味わいともに変化なく楽しむことができた。

 ただ、もう少し膨らみがあると良いのだが、ACブルという事と
値段の事を考えれば充分楽しめるワインだと思う。

今後ワインの質も、もっとあがるだろうと期待のもてる
造り手だなと感じました。

デイリーワインとして
常備していたい1本です。

 以下の書物に、生産者などが紹介されています。
 
ワイナート 25 ワイナート 25
(2004/12/03)
美術出版社
この商品の詳細を見る


                 
ヴォーヌ=ロマネの伝説 アンリ・ジャイエのワイン造り ヴォーヌ=ロマネの伝説 アンリ・ジャイエのワイン造り
立花 峰夫、ジャッキー リゴー 他 (2005/03)
白水社

この商品の詳細を見る


自然派ワイン 自然派ワイン
大橋 健一 (2004/11)
柴田書店

この商品の詳細を見る
スポンサーサイト
クリック御願いします→FC2 Blog Ranking 人気blogランキングへ  
[ 2006/06/03 14:01 ] ワイン | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pandawine.blog16.fc2.com/tb.php/69-c25a7613


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。