スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クリック御願いします→FC2 Blog Ranking 人気blogランキングへ  
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

2005年度 おすすめワイン 

年が明けはや3月も半ばで、このタイトルっていうのも
「なんだかなぁ」という感じですが、更新できていなかったので
とりあえず書かせていただきます。

ご紹介するワインは3本で、内訳は赤2本白1本です。
ただし、自分でも思うのですがブログのテーマとは明らかに反していること
をご了承ください。

年間平均70本ぐらい飲んでいるのですが(あきらかに少なくなりました。)
以下のワインが一番印象に残りました。クリック御願いします→FC2 Blog Ranking 人気blogランキングへ   ブルゴーニュ・ルージュ 2002 ジャック・カシュー
シュペートブルグンダー QbAトロッケン 2002 リンクリン
オーセイ・デュレス 2000 ドメーヌ・ヴェロニク・ドゥ・マクマホン

ジャック・カシューは、ブルゴーニュ・ルージュのカテゴリーからは
ずば抜けていてまるで、ヴォーヌ・ロマネという村名ワインを味わっている
かのようでした。ボトルの中盤あたりで「えっ!!」と思いエチケットを
確認したのを覚えています。

リンクリンはドイツのビオ・ピノですが、ビオワインであまり感動しない
私でも珍しく素直においしいと思えるものでした。
色が薄く「あぁ、いつものパターンね」と思っていたのですが、圧巻は2日目
でした。前日とは甘さが比べ物になりません。しかも、1日経ってこなれて
きたせいかブルゴーニュの熟成したものを彷彿とさせるワインでした。

マクマオンは、購入したお店がメーカー協賛セール品と言うことで
通常より安くなっていたので試しにと思い購入したワインです。
オーセイ・デュレスにしては、立派な値段が付いているので安くなって
いなければとても購入など考えもしないでしょう。
ワイン自体は、日増しによくなっていくワインで、果実味とミネラル感が
抜群でした。熟成感もあり、久々においしいシャルドネを飲んだなと
思いました。

以上3本が、昨年のベスト・ワインでした。
(ただし、マクマオンはワイン自体は素晴らしいが市場での値段が
高過ぎるような気がします。)

ブルゴーニュ・ルージュ 2002 ジャック・カシュー是非お試し下さい!

            シュペートブルグンダー・リンクリン QbAトロッケン 2002 <br />是非お試し下さい!

                         オーセイ・デュレス[2000]ドメーヌ・ヴェロニク・ドゥ・マクマン




スポンサーサイト
[ 2006/03/14 10:27 ] ワイン | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pandawine.blog16.fc2.com/tb.php/59-8d0cbf12


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。