スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クリック御願いします→FC2 Blog Ranking 人気blogランキングへ  
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

軽いけど、悪くないね 

20070102150131.jpg
ル・ガメイ・ド・ヴェイユー 2005 ドメーヌ・ド・ヴェイユー
軽・●・・重

「ギリギリの価格で最上のビオワインを!」 をコンセプトに
ワイン造りに取り組んでいるドメーヌ・ド・ヴェイユー
今回気軽に試せる価格で販売されていたので購入してみた。
品種が、ガメイ・ド・ラ・ロワールというボージョレのものとは若干異なるそうなので
興味津々で抜栓してみる事に・・・。











クリック御願いします→FC2 Blog Ranking 人気blogランキングへ   20070102150205.jpg

色は、青みを帯びたルビー色。そして、濃く深みがある。
香りは、ボージョレのガメイなら「イチゴの香りがチャーミングで」という事になるのだろうが
若干イメージが違う。
まだ熟していないカシスやハーブ、スミレなどの香りが広がる。

飲んでみると、優しく柔らかな果実味と瑞々しい酸味が口の中に広がる
癒し系ワインに仕上っている。

時間が経つと、甘さも増しピノっぽさが出てまるでパス・トゥ・グランを飲んでいるような感じがした。
ワイン自体の深みが増したように感じられたのは、樹齢50年のガメイのせいなのかもしれない。

是非、難しい事は考えずクピクピと、飲める気軽さを体験していただきたい。

おすすめ!!です。
スポンサーサイト
[ 2007/01/03 14:35 ] ワイン | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pandawine.blog16.fc2.com/tb.php/101-3826df70


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。